サウジについて

サウジアラビアの伝統 

言語

アラビア語はサウジアラビアの公用語で、あらゆる取引や公共の場で使用されている第一言語です。英語は王国における非公式の第二言語で、多くの人々が使用しています。すべての道路標識は、アラビア語と英語の2カ国語で表示されています。

ساونيهون

文化

歴史的な貿易の中心地であり、イスラム教発祥の地でもあるサウジアラビアでは、豊かな遺産と伝統が形成されてきました。近年、王国は文化的に大きな変化を遂げており、長年受け継がれてきた習慣を今の時代に合わせて進化させています。

通貨&支払い

ساونيهون

サウジアラビアでは両替や商取引が簡単に行えます。サウジアラビアの通貨はサウジ・リヤル(ر.س SAR)で、1リヤルは100ハララに相当します。5リヤル、10リヤル、50リヤル、100リヤル、500リヤルの紙幣と、1リヤル、2リヤル、50ハララ、25ハララ、10ハララ、5ハララ、1ハララの硬貨を受け取ることができます。

ドレスコード

リヤドの歴史をたどる

ドレスコードは場所によって異なり、カジュアルな場合、洗練されたものが求められる場合もあります。施設で礼拝を行う際には、特に質素な服装が必要とされます。

エチケット

悪い言葉を使ったり、騒いだり、他人のプライバシーを侵害したりすることは、失礼にあたります。常に公共マナーを守りましょう。

宗教

一部の商店は、礼拝の時間になると短い間店を閉めます。聖なるラマダンの月には、国全体がゆっくりとしたペースになります。これは、一息ついて神を崇めるためです。

アルコールと薬物

サウジアラビアでは、アルコールや薬物の売買・消費は違法とされています。

آخر المعلومات عن السياحة في اليابان في فترة الجائحة هنا

X